全身脱毛ができない!?日焼けをしていると脱毛できないって本当なの?

全身脱毛をはじめるには、日焼けをしてはいけないことを知って不安になっていませんか。日焼け肌の脱毛ができるサロンが気になりますよね。脱毛には種類があるため確認してみましょう。日焼けをしやすい方、もともと色黒の方やシミがある方なども、ぜひ参考にしてみてくださいね。

全身脱毛は日焼けをしていると脱毛できないって本当?

IPL方式の脱毛をしているサロンやS.S.C.方式の脱毛をしているサロンは、日焼けした肌の脱毛ができません。

  • IPL脱毛をしているサロン 銀座カラー、キレイモ、エピレなど
  • S.S.C.脱毛をしているサロン ミュゼ、脱毛ラボなど

理由は、どちらの脱毛もメラニン色素に反応する仕組みの脱毛機を使用しているからです。毛のメラニン色素に反応することにより、毛根を破壊します。つまり、日焼けをしていると肌のメラニン色素にも反応してしまうのです。肌のメラニン色素に反応すると毛に集中するはずの光が分散して、効果が下がることにもつながります。また、肌に熱が伝わることにより痛みを感じやすくなり、やけどのリスクも高くなるのです。そのため、従来から使用されている脱毛機は、日焼けした肌の脱毛ができません。

日焼けした肌でも全身脱毛できるサロンはあるの?

光脱毛の中でも最新のSHR脱毛ができるサロンなら、日焼けした肌の脱毛が可能です。

  • SHR脱毛をしているサロン ラココ、ストラッシュなど

SHR脱毛は、毛が作られるバルジ領域や毛包に働きかける脱毛です。メラニン色素に反応しないため、日焼けした肌に影響することがありません。そのため、日焼けした肌の他にも地黒の方、シミや黒ずみが気になる方の脱毛もできます。メラニン色素に関係しないため、どんな毛質の脱毛も可能です。従来の脱毛では効果が出にくい、うぶ毛の脱毛もできます。また、従来の脱毛は2~3カ月ごとに施術を受けますが、SHR脱毛は毛周期に合わせなくてもよいため最短2週間に1回の施術が可能です。脱毛に期間をかけたくない方にもうれしい脱毛方法ですね。

痛みがほとんどないこともメリットであり、無痛脱毛と呼ばれることもあります。従来の脱毛も痛みは少ないですが、濃い毛質のVIOなどはメラニン色素が濃いため痛みを感じることもありました。SHR脱毛は痛みではなく、温かさを感じる程度といわれています。

SHR脱毛は肌質や毛質を選ばず、痛みのほとんどない脱毛ができます。ただし、日焼けによる炎症など、肌の状態によっては施術できないこともあるため注意しましょう。

全身脱毛をしたい日焼け肌の方はSHR脱毛がおすすめ

SHR脱毛なら日焼けした肌の脱毛ができます。日焼けした肌に負担をかけることなく、脱毛効果も期待できる脱毛方法です。また、地黒の方、シミや黒ずみのある方も安心ですね。背中や顔のうぶ毛を脱毛したい方にも効果的です。最新の脱毛方法なので、SHR脱毛を導入しているサロンは少ないです。ラココやストラッシュが近くにある方は、検討してみるとよいでしょう。